ケンミンショー 第7ギョーザの店 ホワイト餃子 石川県金沢市 持ち帰り 通販


今回紹介する番組は「秘密のケンミンSHOW 石川県 第7ギョーザ 山口 夏みかん丸漬 北関東の衝撃事実」
放映日:2015年6月25日(木)21時00分~21時54分(YTV系列)です。

スポンサードリンク

放送内容

第7ギョーザの店(第七餃子店)とは?

「第7ギョーザの店(第七餃子店)」は金沢市民なら知らない人が居ないと云われ、
千葉ケンミンの垂涎の餃子「ホワイト餃子」(野田本店)が7番目に暖簾分けした餃子を中心としたお店です。
(ホワイト餃子はチェーン店でも色々営業形態が有り、本店や直営店の様に餃子専門店ではありません)

以前は普通の餃子店の風情でしたが、大駐車場を完備し、

7g

餃子御殿とも言える敷地面積約800坪の3階建ての白亜の御殿ホワイト御殿?として2014年リニューアルし、
1階は35席のカウンター、2階は28部屋の個室、3階は階は洋室(85人まで)と和室(35人)の個室(部屋代300円)という大人収容の餃子のテーマパーク?とも言えるレストランです。

ホワイト餃子とは?

  • 大きな底が深いフライパンに揚餃子の様に油をタップリ浸しに焼き上げ、提供する時に油を切ります。
    YouTube Preview Image
  • お饅頭のように丸く、皮は厚く外はカリカリで中はモチモチ
  • 一人10個は必ずオーダーする
  • 熱いのが苦手な方は箸で穴を開けると蒸気が抜けて食べやすくなります。(実は空洞が大きい)
    YouTube Preview Image

第7ギョーザの店 店舗情報

住所
石川県金沢市もりの里1丁目259
電話番号
0120-20-3562 076-261-0825
営業時間
AM11:00~ AM2:00
定休日
毎週水曜日/年末年始

※お取り寄せする場合、ホワイト餃子のホームページの通販ページからFAXで依頼するお取り寄せ方法で100個からの受付です。

店舗ではお持ち帰りも可能です。

スポンサードリンク

まとめ

仕事の関係で千葉県の柏店には良く通いました。

ホワイト餃子は揚げるのも良いのですが
厚い皮なので水餃子もお薦めです。

水餃子と言ってもポン酢にレモンを絞って頂きます。
こっちの方が皮のモチモチ感が味わえます。

正直、皮に味が付いていないので焼き餃子(揚餃子)は
タレをタップリかけないと味気ないのでついついタレをかけ過ぎて
タレの味ばかりになってしまいがちですが、
水餃子にレモン汁ならかけ過ぎ無いので餃子本来の味が分かるかもしれません。

それから金沢には、焼き餃子があるとの事。

え?ホワイト餃子は揚げているとは言え、焼き餃子じゃないの?

と思われるかもしれませんが、
では、直営店の様な油たっぷりで揚げるように焼くのが「ホワイト餃子」
と呼ばれていて、大きめの餃子を普通に焼くのが「焼き餃子」として提供されているそうなのです。

実は、「第7ギョーザの店(第七餃子店)」は、技術連鎖店と言って本店で技術指導してから出店する暖簾分けに近いシステムで
本店の違いが以下の通りになっています。

  • 餃子意外のメニューもある
  • 本店支店と価格の設定が違う

直営店では無いので、メニューが自由なので普通の焼き餃子も出せるのですね~。

柏に焼き餃子が無かったので持ち帰りで買って家でフライパンで焼いてみるのも良いかも?

でも皮が厚いから普通の焼き餃子には向かないかな・・・?

本日は当ブログをご覧頂きありがとうございました。

※ホワイト餃子のホームページ white-gyouza.co.jp

スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

目次

このページの先頭へ