アンビリバボー 子宮がんの母 望さんのサプライズ結婚式 動画 


今回紹介する番組は、「奇跡体験!アンビリバボー 余命わずかの母に捧ぐ…奇跡サプライズ結婚式!!」
放送日:2015年6月18日(木) 19時57分~20時54分(フジテレビ系列)です。

スポンサードリンク

放送内容

今回の主人公は作業療法士を目指し兵庫の病院に就職した望さん。
しかし広島県福山市に住む母親が子宮がんで余命数ヶ月を告げられる。
望さんには謝りたいことがあった。
高校卒業の日、卒業を祝うためケーキを準備をしていたのに
友人の家に泊まって母親を失望させた事だ。
広島に帰郷した望さんの家に同じ広島県出身の交際相手の淳史さんが現れ、両親の前でプロポーズのサプライズ。
婚約したものの母親が緊急入院し余命宣告を夏までとされる。
結婚式には時間がかかり母親の余命を考えると実現不可能と思われた。
しかし、ある方法で結婚式が奇跡的に実現する。

みどころ

どんな方法で結婚式が実現したか?

病院での結婚式

アーククラブ迎賓館(福山)のホームページに病院での結婚式の事例が有り、
病院の協力も有り、結婚式が実現した。

看護婦が母親に「今日は天気がいいので久々におしゃれをして外へお散歩に行きましょう!」と化粧を連れ出し案内されたのは
結婚式の準備がされた病室でした。

病院スタッフも出迎えられ結婚しが行われました。

ご新郎からお母様へ
「僕が望さんを一生守っていくので安心してください!」
と誓い望さんの母親も「淳志くんに任せるね!」と握手を交わしました。

この結婚式は、ウェディングプランナーの林さんの企画により実現しました。

そして林さんは更なるサプライズを新郎・新婦にしかけたのでした。

その新郎・新婦にしかけた母親と林さんの逆サプライズとは・・・?

スポンサードリンク

まとめ

母親と林さんの仕掛けた逆サプライズは
母親の死後行われた友人を集めての結婚式で行われました。

病院での結婚式の後、こっそり林さんが撮影した
母親からのサプライズのビデオメッセージが送られました。

nozomi-v

「感謝の気持ちを忘れずに笑顔があふれる家庭を築いて欲しい」


このメッセージには、病院で涙を見せなかった望さんの父親の目には涙が・・・

こんかいの結婚式の動画「病院での結婚式、天国から届いたビデオレター」が
アーククラブ迎賓館さんのYouTubeチャンネルに
アップ予定と有りましたが現在は未だアップされていない様子です。

→追記 アップされました
YouTube Preview Image

その他のエピソードも感動するので是非ご覧下さい。

アーククラブ迎賓館さんのYouTubeチャンネル

本日は当ブログをご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク


コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

目次

このページの先頭へ