拾い物体操 やり方 サタデープラス 腰痛予防 3月26日


サタデープラス(2016年3月26日放送)では、「若返り&くびれ体操!名医(秘)健康法」の番外編として、腰痛予防の拾い物体操が紹介されました。

スポンサードリンク

腰痛の予防体操 ひろい物体操

日本人が病院に通う一番の原因が腰痛です。
腰痛の予防の為に考案されたのが「拾い物体操」です。

ひろい物体操 やり方

①椅子の前方に座り足を肩幅まで広げる
②足の間に缶を置く(財布やメガネで代用しても良い)
③深くかがみ、両手で缶の底を持ち10秒キープ
④缶を話してゆっくりと元の体勢に戻る、これを5回続ける

腰の筋肉が伸びてストレッチになる。

※痛みを感じたら無理に行わないでくださいね。

スポンサードリンク

上級者編

右太ももに左足を乗せ同じ動作をする。

まとめ

上級者変異チャレンジしたらまったく缶に届きませんでした(笑)

無理せず通常の「拾い物体操」を続ける方が良いみたいです。

スポンサードリンク

本日は、当ブログをご覧頂き有難うございました。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

目次

このページの先頭へ