アンビリバボー クラウン 望月美由紀 笑顔でうつ病克服し50日の結婚生活


こんにちは。テレビ番組放送に先立ち番組の見どころ、お取り寄せ情報を紹介する当ブログですが、
今回ピックアップする番組は
「奇跡体験!アンビリバボー 泣き虫ピエロの結婚式…50日間の新婚生活 笑顔は副作用のない特効薬」
2015年6月4日(木) 19時57分~20時54分(フジテレビ系列)です。

スポンサードリンク

放送内容

静岡を拠点に活躍する市民クラウン「クラウンもっちぃ」さんこと
望月美由紀さんは、第一回の静岡大道芸ワールドカップを観て
クラウンの大道芸の道に進むことを決意し、東京で学びます。

takeko

しかし、この頃、同居人との生活のストレスからうつ病にかかります。

子供の頃から厳格な父に育てられ
良い子を演じる為に、自分を抑圧し続け、

自分の思っている事を相手にぶつけられなくなっていた事が原因でした。

そんな時BBQパーティで将来のパートナーの杉山一衛さんと出会い
交際が始まりますが1年で破局します。

その後、望月美由紀さんは安保徹先生の免疫学・大沼四廊氏の自然医学を学び、
うつ病を克服し、ブログにうつ病闘病記を綴ります。

そのブログをキッカケに杉山一衛さんと再開を果たし、今度は結婚まで発展します。

幸せが訪れると思われた矢先の挙式から10日後、
杉山一衛さんが倒れ意識不明に陥ります。

元々腎不全も持病はあったのですが、杉山一衛さんは、原因不明の難病(成人スティル病)にかかっていたのです。

入院から40日、結婚して50日が経過した2011年4月1日、杉山一衛さんは他界します。

しかし、死ぬ間際の杉山一衛さんは、穏やかに、笑うように旅立ちました。

実は、笑顔で旅立てる様、入院中に、もっちぃさんが特効薬を効かせておいたのでした・・・。

みどころ 笑顔は副作用のない特効薬

もっちぃさんの処方した薬は、「笑顔」でした。

実は、笑うと体内のナチュラルキラー細胞(NK細胞)が活発化し
ウイルに対して免疫力が上がる事が分かっており
杉山さんに笑って貰おうと考えますが、意識は回復しましたが笑う気力も
記憶もない状態です。

もっちぃさんは、自分が、うつ病を克服した時の事を思い出しました。
うつ病は周りの人までネガティブな気持ちにしてしまうのです。

ならば、逆に自分が笑顔でいれば相手にも笑顔が伝染して笑ってくれるのでは?
と考え、もっちぃさんは精神的、肉体的にも看病で限界に近づいていましたが、
杉山さん対して笑顔で接します。

その効果が現れ、杉山さんは、笑顔を回復し、周囲を笑わせる程の冗談を言えるまで回復したのです。

実は、誰かが笑っているのを見ると脳がある錯覚を起こします。

それは、

この人は今笑ってるから楽しいんだ

と脳が錯覚するのです。

この脳の錯覚により杉山さんに笑顔が戻ります。

残念ながら、杉山さんは逝ってしまいますが、もっちぃさんの笑顔の特効薬のお陰で
優しい笑顔で最期を遂げるのでした。

もっちぃさんの現在は、道化師としての仕事の他、
クラウンとして一番笑って欲しかった夫、杉山一衛さんを想い
辛い時に笑顔で接する事が出来る「作り笑い」の
作り笑いアドバイザーとして各地を講演で回っています。

YouTube Preview Image

望月美由紀さんが演じるクラウン「タケコ」動画

YouTube Preview Image

まとめ 笑いは伝染する?

ここにあるCMの動画が有ります。

YouTube Preview Image
スポンサードリンク

「あなたが笑えば、世界は微笑み返してくれる」
というCMの動画で、定点カメラを路線バスの停留所に設置し
ある男性の笑いが周りの人達に伝わっていきます。

日本でやったら危ない人と思ってドン引きされるかもしれませんが、
CMと分かっていても理由も無く
観ている自分も思わず笑顔になってしまいました。

本当に笑顔って伝染するのですね♪

自分が笑う事で皆が幸せになれるって素晴らしい事だと感じさせられました。

もっちぃさんが杉山一衛さんとの結婚、看病、別れを綴った書籍
「泣き虫ピエロの結婚式」が出版されているので、是非ご覧下さい。

最後に動物達の笑顔で皆さんも幸せな気持ちになって頂ければ幸いです。

smiling-animals-18

smiling-animals-2

smiling-animals-1

本日は、当ブログをご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

目次

このページの先頭へ