幻の魚イトウ イカゴロの塩漬け お取り寄せ青空レストラン通販 青森・鰺ヶ沢町


スポンサードリンク

幻の魚と言われるイトウは、日本最大の淡水魚で、絶滅危惧種でも有り北海道のみに生息します。
この幻の魚の養殖に成功したのが青森・鰺ヶ沢町の鰺ヶ沢町イトウ養殖場や水産料理漁協です。
青空レストラン(2016年2月13日放送)では、間寛平さんをゲストにイトウの料理を味わいます。

イトウとは?

イトウは、成熟までオスは4年から6年、メスは6年~8年かかり、
鮭の様に産卵後死ぬのではなく、成熟後は数年に渡り産卵をくりかえします。

寿命は20年にも達すると言われ最大2メートルに達し
野生のイトウは流れてくる物なら昆虫は勿論、鮎や

カエル、ヘビ、ネズミをも飲み込みます

青森・鰺ヶ沢町では、赤石川の清流水の清流で養殖しており
鮭科の淡水魚ですが、鮭より淡白で、
その身は「川のトロ」と呼ばれる程です。

クセが強くない為、茶碗蒸しにしても味を主張し過ぎません。

青空レストラン イトウ レシピ

青空レストランでイトウのレシピで茶碗蒸し、お刺身、塩焼きなどが紹介されます。

ito

wan

susi

※画像出典:あおもり産品情報サイト 青森のうまいもものたち

スポンサードリンク

氷の下で遊弋するイトウ観られる北見市の「山の水族館」

イトウは経営危機の山の中にある水族館を再生するプロジェクトで、
目玉として、滝つぼ水槽、氷の下の滝つぼで遊弋する姿を望める水槽で飼育する淡水魚として展示されています。

◆テレビ放送
ガイアの夜明け(2015年8月11日放送)
がっちりマンデー(2015年11月15日放送)

山の水族館の凍る水槽と幻の魚イトウ

今回の青空レストラン公式通販でお取り寄せは「イカゴロの塩漬け」です。

青空レストラン 公式 の[イカゴロの塩漬け]お取り寄せ

青空レストラン 公式 [イカゴロの塩漬け]のお取り寄せはコチラ!

青空レストランの公式サイトは放送開始直後からアクセスが殺到し売り切れが予想されますので急いで下さい。

イカゴロとは?

イカの肝臓の事です。

イカゴロ通販サイトでお取り寄せ

スポンサードリンク

イカゴロ レシピ

詳しい動画があったのでご参照下さい。
◆【簡単料理】イカゴロの塩辛 イカ How to make ikagoro shiokara

まとめ

冬の「山の水族館」で凍りついた滝壺の中で泳ぐ
イトウの姿を観てみたいです。

イトウ釣りは、

釣りキチ三平で知られる漫画家矢口高雄さんの
「釣りキチ三平の釣れづれの記」
第一章 幻の魚イトウで紹介されています。

本日は、当ブログをご覧頂き有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)