なるほどレストラン 極限トマト ゴジラエビ ゆめちからパスタ レシピ お取り寄せ


こんにちは。今回は前回投稿した

なるほどレストラン 極限トマト ゴジラエビで究極のトマトパスタ レシピとトマトジュースからの続きです。

究極のトマトパスタの食材

トマトパスタのソース食材として、北海道のゴジラエビと、
パスタとして同じく北海道の、ゆめちからパスタが使われます。

ゴジラえびとは?

北海道・上ノ国町で穫れる海老で、上ノ国町は、美味しいえびの町であり
ホッケ・アワビ・スケトウダラの漁獲高も多い港町です。

上ノ国町で穫れる「しまえび」や、「ボタン海老」は、日本海の荒波に揉まれ身が引き締まって美味しいのですが
それを凌ぐ美味しさなのが「ゴジラえび」で正式名「いばらもえび」で「クロオニエビ」「オニエビ」とも呼ばれています。

外見はモヒカンの様なギザギザが頭部に生えており、その形からゴジラエビと呼ばれています。

goz

生息地は、北海道を始め石川県など日本海側で、
通常のエビ1000尾に対し、 2、3尾の割合しか捕れない貴重な海老です。

gozira2

スポンサードリンク

ゴジラえびの特徴(味や食感)

  • 歯ごたえはぷりぷり感が普通の海老の倍以上の食感(カリスマバイヤー内田さん)

  • 食べるとその美味しさで口から火を噴くと揶揄される
  • 食べると殻で唇がやられて血だらけになる
  • 火を通すとさらに濃厚な甘みとしっかりした歯ざわり(殻ごと食べられますがトゲに注意)
  • 炙るとトロみがでる
  • 殻が固く濃厚な海老味噌がタップリでその味はカニ味噌よりも濃厚

また、特徴ある動きとして、

外的が近寄ると体がその名の通り後ろにエビ反りに反る(体を大きく店、外的を威嚇する為)事が挙げられます。

gozira

スポンサードリンク

ゆめちからパスタとは?

北海道十勝で生産される小麦「ゆめちから」から作られるパスタで、

小麦粉は、グルテンが多いほどモチモチ感が出て

「ゆめちから」は、強力粉の上をいく超強力粉です。

弾力を表す数値NUが81BUで、うどんの225BUを凌ぐ約3倍の弾力

で乾麺なのに生麺に近い食感になります。

究極のトマトパスタ レシピ

さあ!食材が揃った所で、いよいよ作り方です。


1.先ずは究極の塩トマトの極限トマトを使ったトマトソースから!

1-1.オリーブオイルでにんにくを炒めます。
1-2.玉葱・みじん切りのセロリを加え、塩を振り炒める。
1-3.1/6にカットしておいたトマト(15個分)を加え炒めます。
1-4.トマト(5個)に水(50cc)を加え、水分が少ないのでミキサーで混ぜた「トマトジュース」を炒め中のトマトに加え、塩胡椒・バジルの茎を加え、15分煮込みます。
1-5.15分後、火を止めトマトソースをこして滑らかトマトソースが完成します。

2.トッピングの1個丸ごとローストトマトを作ります。
2-1.湯剥きしたトマトを丸ごと塩で味付けし、170℃のオーブンで10分間ローストします。

3.海老ソースを作ります
3-1.海老味噌の詰まった頭を潰しながら炒める。
3-2.コニャックでフランベしながら白ワインで炒める事により海老の甘みとワインの酸味をソースに閉じ込めます。
3-3.海老の濃厚ソースとトマトソースを混ぜる。
3-4.香味野菜(玉ねぎ・にんじん・セロリ)のミルポワ(炒めたもの)を加える。
3-5.20分中火でコトコト煮ます。

4.パスタにかけるジェノベーゼを作ります。
4-1.スイートバジル・にんにく・松の実・オリーブオイル・パルミジャーノをミキサーでペーストします。
4-2.泡立てた生クリームと混ぜます。

5.パスタを5分茹でるます。

6.仕上げ
6-1.トマトソースと海老ソースを混ぜます。
6-2.ゴジラエビをソテーしておきます。
6-3.ソースをパスタに1分間絡めます(足りなくなったらパスタのゆで汁で水分を調整)

7.盛り付け

ローストトマト、ソテーしたゴジラエビ、ルッコラサラダ
オリーブオイル、パルミジャーノ・レッジャーノ(チーズ)
ジェノベーゼ、ゴジラの出汁で作った煎餅チュイールを添えて出来上がり


スポンサードリンク

まとめ

たぶん食べたら今まで食べてきたパスタっていったい何だったんだ・・・。

と絶句するでしょうね!

う~ん・・・

フジテレビが毎年お台場で開催しているイベントの会場で
売りだしてくれないでしょうか?

(熱望)

本日も当ブログをご覧頂きありがとうございました。

One Response to “なるほどレストラン 極限トマト ゴジラエビ ゆめちからパスタ レシピ お取り寄せ”

  1. […] 番組で紹介された「究極のトマトパスタ レシピ」と素材の 「ゴジラエビ」「ゆめちからパスタ」については 長くなるので、コチラに続きます! […]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

目次

このページの先頭へ